手作り犬ごはんreview024

わんちゃんのお名前 Vanillaちゃん

Vanillaちゃんママのblog バニーの成長記録♡ビションフリーゼ

ご購入された商品名 手作り犬ごはん 基本のおじや デトックス

「Vanillaちゃんと出会ったきっかけは?」

以前はMダックスを飼っていました。もっと沢山してあげたい事があったのですが、東日本大震災後…預けていた先で亡くしてしまったのです。
ずーっと哀しい悔しい気持ちが続いていました。
その子にしてあげられなかった事を、他の子に接する事で恩返しがしたいと考えるようになり、ペット関係のお仕事に携わりたいと思い勉強に通う事にしました。
そんなある日、いつものようにレッスンを受けていると…奥から赤ちゃんの鳴き声が…‼︎
小さな小さなビションフリーゼの赤ちゃんが産まれたのです。
運命ですよね。
その時から勉強に行く度に仔犬達を見ていて情が湧いて…
気付いたら旦那を説得していました(笑)
精神的に不安定だった私もバニラを迎えてから、どれだけ助けられた事か…
うちの子になってくれてありがとうという気持ちでいっぱいです。

「Vanillaちゃんと名付けた理由は?」

丸くなって寝ていた姿を見て、バニラアイスみたい!食べちゃいたいくらい可愛いくて可愛くて…(*^_^*)
最初に「バニラ」とピピピッと浮かびました。
家族会議もして、候補は色々と上がりましたが、最初のインスピレーションで浮かんだvanillaと名付ける事になりました。

「バニラちゃんの可愛い(面白い)お話」

人もワンちゃんも猫ちゃんも、以前飼ってたハムスターとも仲良くて…動物が大好きなバニラ。
尻尾ブンブン振り回して近付いて行きます。
遊ぼうアピールを全身を使っていっぱいしますが…
一喝、ワン‼︎と吠えられると〜スタコラサッサと逃げてきます(笑)

ニャンちゃんには頭を猫パンチ?ポンポンっとされても気付いてるのか気付いてないのか?アフロ頭が防御してるからか?(笑)
一定の距離を保ちながら上手に遊んでる姿も微笑ましく思います。

ソファーに乗ろうとして失敗したり、テーブルに頭をぶつけても…何事もなかったような態度にも笑えます。

好奇心旺盛なのにビビりで天然なところ。
え?って未だに驚かされる事も多くて、摑みどころのないところも、ワンちゃんじゃなく人間っぽい行動も、見ていて凄く面白いです。

「わんわんごはんとの出会い。 」

ブリーダーさんから来た頃はドライフードのみ。
パピー期から涙焼けが気になり、
手作りごはんにも挑戦した事があります。

朝晩は手作りごはん、オヤツにドライフードや手作りジャーキーをあげて…1歳過ぎた頃に一度は改善されたのですが…
昨年の夏に耳、尻尾、首周りに発疹が出来て痒がり、目頭もプクッと赤く腫れて涙焼けも出来てしまいました。
すぐに受診したのですが…細菌感染ではなくアレルギー。
軽度のアトピーとの事でした。
アレルギー検査をしてもらうと、大好きな大豆が一番数値が高くて…
お豆腐食べれなくなりました
手作りするのも怖くなり、ドライフードも他のものにチェンジして7ヶ月様子を見ました。
…ですが変化なし。

悩んで悩んで…思いきって気になっていた「わんわんごはん」さんに相談してみると、しのぶさんが色々とアドバイスをしてくれました。

お試しを食べさせたら、凄く食いつきも良くて〜快便でした。

(私も味見していますが(笑) 毎回とても美味しいです)

一緒に入ってくるお手紙には、カロリーの事や使用している食材の事。効能などが詳しく書いてあり、信頼出来そう!と思い継続を決めました。

まず初めに変化があったのは
黄色かったおしっこも薄い色になり量も増えて、臭いも軽減されました。
水分量の大切さも教えてもらえて、色々工夫しながらあげています。

何と言っても、同じビションを飼ってらっしゃるのもあり、凄く心強いです。

今はデトックスをしている段階。これから体の中が、どんどんきれいになっていき、また真っ白に戻る事を期待しています。

pencilbar

レビューありがとうございます!
Vanillaちゃんママからお問い合わせがあったのは 4月の終わりくらい、
GWが始まったくらいでした。
Vanillaちゃんはビションフリーゼなので、
うちのふわ丸&むくの助と同じ犬種です。
やっぱり白い子はどうしても涙やけやよだれやけができてしまうことが多く、
悩まれている方がたくさんいます。
ママさんはフードや食材、サプリなどにもこだわっている方で、
そんな方に私のごはんを選んでもらえてすごく嬉しかったです。

東日本大震災・・・。
人も動物もたくさん悲しいお話聞きました。
私は東京なので、直接的な被害はそれほどなかったですし、
揺れも大きくて私は何日も怖くて怯えていましたが、
でも建物が倒壊したりという大きな被害はありませんてました。
それでもふわ丸は怖くて怖くて数日は落ち着かない様子でいました。
ちょっとの余震でも震えていました。
東京にいたふわ丸でもこんななのに、
現地にいたわんちゃんたちはどんなに怖かったことか・・・。
ママさんは愛する子を失ってしまいましたし、
きっと心の傷はとてもとても深いものであったと思います。
でも震災後に産まれたかわいいかわいいVanillaちゃんは、
きっとママの心を少しずつ癒やしてくれたんだと思います☆
天真爛漫で動物大好きなVanillaちゃん!
まさにビションフリーゼ!といったとってもいい性格をしているようです♪
私も悲しいことは度々あるけど、
しっぽをブンブン振ってキャッキャキャッキャ遊ぶむくの助を見ると、
笑顔になれます。
Vanillaちゃんはハムちゃんと遊んだり、
ネコちゃんにパンチされたり(笑)
むくの助も動物大好きなので、
きっとたくさんの子と遊べるVanillaちゃんのこと
うらやましくってしょうがないと思います(笑)

Vanillaちゃんももう半年以上ごはん食べてもらっています。
少しずつは改善に向かっているかなぁ。
細胞はどんどん入れ替わっていますが、
場所によって入れ替わる時間が違います。
またアレルギーが原因だと中々治るまで時間がかかる場合があります。
原因が分かったり、体がきれいになると一気によくなる子のほうが断然多いです。
早く完治してママさんと一緒に喜びたいなぁと思います☆

これからもよろしくお願いいたします(o^^o)

is article is written by しのぶ

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031